2018年06月24日

ゴールデンカムイ 14

 第七師団による網走監獄の襲撃と囚人たちの暴動は圧巻だった。「ナチュラルボーンキラーズ」終盤の刑務所暴動を思い出した。
 土方と犬童の対決もなかなか熱かった。鎖デスマッチで互角にするとはハンデをつけるのがうまいな。
 家永が役に立つとは思わなかった。杉本がああいうことになっていたから仕方ないけど。
 樺太に行くことになったわけだが動植物のことがよくわからない杉本たちは大丈夫だろうか。北海道ではアシリパさんがいろいろ教えてくれてたけどそういうガイドをしてくれる新キャラが出るんだろうか。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: