2014年05月12日

シドニアの騎士 第5話

 漂流して生存の見込みもないのにじたばたしたり絶望したりしないのはすごいな。
 光合成できるおかげで空気や食料より水の確保が問題になるのはおもしろかった。機転でいろいろ解決するところはいいね。

 256機掌位はかっこよかった。
 操縦士たちは軍隊というより騎士に近いんだな。独断専行が多いことも納得した。

 講義シーンや艦長とララァの会話で世界設定の一部が紹介されたが、一度に話されたせいでうまく消化できなかった。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 07:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私は「読書ログ」という読んだ本の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ読書ログでもレビューを書いて頂けないかと思い、コメント致しました。

トップページ
http://www.dokusho-log.com/

こちらでメンバーたちのやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.dokusho-log.com/rc/

また、本を本棚に入れていくだけでグラフが作れます。
http://www.dokusho-log.com/profile/dokusholog/

読書が好きな人同士、本の話題で盛り上がっています。
もしよろしければ遊びにきて頂ければと思います。

よろしくお願い致します。
Posted by 読書ログ at 2014年05月12日 08:58
はじめまして。
すでに読書メーターに参加していますが、読書ログとどう違いますか?
Posted by iroiro at 2014年05月15日 14:05
ご返信ありがとうございます。

当サイトは読書が好きな人たちが活発に意見交換をしています。自分自身の記録としてだけでなく、レビューにはリアクションがあり、メンバー間の交流も楽しんでいただけるのではないかと思います。

ご都合のよろしい時にレビューやコメントなどなど参加して頂ければとても嬉しいです。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 読書ログ at 2014年05月19日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック