2019年06月30日

耳刈ネルリ拾遺

 短編集。
 ネルリが食事の準備や料理のとりわけにこだわるのって王族としての仕事だからだろうな。中世あたりから続いてそうな伝統だ。
 耳刈ネルリゲームを遊んでみたいけど盤が横に長いようなのでスペースを確保するのが大変そう。
 レイチは普段はふざけているのに急にシリアスになるのでギャップにとまどってしまう。
ラベル:ライトノベル
posted by iroiro at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センゴク権兵衛(11)

 戸次川での敗戦からの改易で仙石は燃え尽きてしまった感じがあるな。川漁のときに幻覚見てるからPTSDになってるっぽい。とりあえず一万石もらったから生活は安定しそう。高野山にいくことで立ち直れるか。
 茶々が登場したことで秀吉も危うくなっていきそう。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

Re:ゼロから始める異世界生活

 死ぬたびにループするというのはなかなかつらいな。痛そうな死に方が多いし。
 死んで原因を探すパート、フラグを潰すために奔走するパート、解決編とアドベンチャーゲームのような作りだった。
 異世界転移ものとしては異色だな。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3のギデオン 8

 ルイ16世たちのパリ脱出から処刑まではなんだか駆け足だったな。
 ギデオン、ソランジュ、ジョルジュはパリから離れてなんとか生活していけそうだけどフランスはしばらく革命と戦争が続くから油断できないな。
 マリー・アントワネットは最後までマリーだった。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 10:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

異世界かるてっと

 みんな仲良くほのぼのしててよかった。ターニャやスバルはこの世界にいたほうが幸せなんじゃないか。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンパンマン 第23話

 ガロウが主人公みたいだった。このあたりのガロウはかっこいいな。
 ガロウとジェノスの戦闘シーンがかっこよかった。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 07:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

フリクリ オルタナ

 女子高生4人組の物語を動かす力が弱くてイマイチだった。
 ハル子さんはいつもどおりハル子さんでよかった。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 07:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

混物語

 他作品とのコラボがつまった短編集。知らないキャラクターのほうが多かったがまあまあ楽しめた。
 少し無理があるトリックもあったがこれだけネタがあるのはすごいな。
ラベル:小説
posted by iroiro at 07:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

リトルショップ・オブ・ホラーズ

 宇宙から来襲した食人植物をテーマにしたミュージカルホラーコメディ。B級映画かとおもったらリック・モラニス、ジョン・キャンディ、スティーブ・マーティン、ビル・マーレイが出演していてなかなか豪華だ。
 CGがない時代なのに食人植物の動きがなめらかですごい。
ラベル:映画
posted by iroiro at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

 ロキがいいキャラになっていたな。策士キャラなのにまわりの扱いがぞんざいなので三枚目にもなる。
ラベル:映画
posted by iroiro at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

続・終物語 第6話

 暦と扇って並べてみると似てるな。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらざんまい 第11話

 なんだかわからんがすごいアニメだった。ハッピーエンドっぽいのでよかった。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

ザ・ファブル(18)

 山岡一味はアキラの顔を知らないというのがここにきて生きてきたな。
 マツが悩んだ末に倉庫に戻ってくるのが泣ける。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 07:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイヤのA act2(17)

 手の内を読まれてるせいでしばしばピンチに陥るのでヒヤヒヤする。
 沢村の追い詰められっぷりがヤバかった。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 07:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

トリアージX 19

 なかなか話がすすまないな。東郷もなかなか捕まらないし。
 嵐が人間っぽい感情を見せ始めたのはフラグっぽい。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 08:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリクリ プログレ

 ハル子さんはまだアトムスクを探してうろうろしてたんだな。ハル子さんはあいかわらずハル子さんなところがよかった。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 08:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

ゴールデンカムイ(18)

 門倉元看守部長の名推理が冴えわたるかとおもったがそんなことはなかった。キラウシのほうがいい案を考えていたな。とはいえ強運と度胸を持ってるからなかなか門倉も侮れない。
 キロランケがアシリパさんに嘘を吹き込んでいってるから心配。
 鶴見中尉がウィルクやキロランケにこんなかたちでかかわっていたとはな。刺青の暗号も解読してしまいそう。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 07:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライドンキング(1)

 異世界転移ものなんだけど主人公のプルチノフ大統領がいい人なのでサクサク読める。格闘技の腕前や加護などはチートすぎるが大統領のキャラ設定がいいので嫌味に感じない。
 格闘描写がすごいのはさすがだ。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 07:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

掟上今日子の家計簿

 今日子さんが叙述トリックについて延々と解説する話がよかった。
 これくらいのボリュームの謎がちょうどいい。
ラベル:小説
posted by iroiro at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンパンマン 第22話

 金属バットの戦いや格闘大会、ガロウのヒーロー狩りといろいろあったけどまだ一日しかたってないんだな。
 ガロウもヒーローたちが共同で対策をたてると追い詰められるんだな。ここから怪人化して強くなってほしい。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする