2018年09月30日

アウトレイジ 最終章

 西田敏行演じる西野の策謀がよかった。自分の命を狙われつつもピンチをチャンスに変えるところはすごいな。
 警察官の松重豊があまり活躍しなくて残念。片岡の仇をとるかとおもったのだが。
ラベル:映画
posted by iroiro at 09:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信長の忍び〜姉川・石山篇〜 第78話

 信長も森長可も比較的まともだったな。長可はけっこう痛い目にあってるのに懲りないんだよな。
 あいかわらず信長のなでなでで満足する千鳥がかわいかった。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 09:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

ポテトチップス 沖縄シークワーサー味

 食べた瞬間広がるシークワーサーの香りが強烈だった。適度な塩味でおいしかった。
ラベル:スナック
posted by iroiro at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベター・コール・ソウル シーズン4 第1話

 チャックの死でジミーもおかしくなってるな。あれだけひどい仕打ちを受けていたのに。
 マイクがマドリガル社に入り込んでいく様子は見事だ。ああやってハッタリから入って関係をつくっていったのか。
ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンダーカバー・じーさん

 元エージェントの祖父とその孫が活躍する話。特攻野郎Aチームが年取ったらこんなかんじになりそう。気楽に観れる映画だった。
ラベル:映画
posted by iroiro at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

掟上今日子の推薦文

 寝たり気絶したりすると記憶がリセットされる設定のため、今日子さんはエネルギッシュに活動するし有能なのでサクサク話がすすんでいくところがいい。
 事件の真相については伏線を丁寧に仕込んであったので納得できた。
 今日子さんが羽川翼ではないか、とミスリードを誘っていく描写はこれからも続けるのだろうか。
ラベル:小説
posted by iroiro at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーバーロードV 第11話

 エンリは族長と呼ばれてこまっていたな。周囲の評価と現実のギャップに苦しみそう。心を許せる人物がいるだけアインズよりましだが。
 軍事について助言できる人物がついていれば王子の運命もかわったかもしれないな。城に近づいて布陣しすぎ。
 アインズがゴブリン軍団に驚いていたがあの角笛の効果が想定外だったのか。ランダムで召喚するのか、それともエンリのレベルがあがったからか。
 ルプスレギナが王子を殺してしまったせいでひっこみがつかなくなってしまったな。和平の道があればいいんだが。アインズが会戦で王国を負かせばその必要もなくなるかな?
 5000人のゴブリン兵をどうやって養っていくんだろう。召喚したり戻したりできれば便利なんだが。リザードマンに魚の養殖をさせていたのが伏線になってるのかな。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

Free!-Dive to the Future- 第11話

 怜と渚、渚と似鳥は描写がなかったけどいい関係を保ってたんだな。渚と似鳥のライバル対決をみたかった。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンゴルモア元寇合戦記 第12話

 勝ち戦で戦利品もとったし撤退命令も出てるから蒙古兵が逃げ腰なのも当然なんだよな。迅三郎みたいなのを相手にして命を落とすのも惜しい。あえて戦いに行く劉復亨がウォーモンガーなだけで。
 あの白い鮫はなんだったんだろう。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

シノハユ(8)

 顧問が部活の邪魔をしてきたのでどうなるかとおもったがちゃんと考えがあってよかった。たしかに休養は必要だ。
 あんまりひっぱらずにすぐに県大会に入ったのでテンポがいい。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼女戦記 (10)

 海兵魔導士が艦艇から発射された魚雷を排除してるのをみるとこの世界ではあまり艦艇に積む魚雷は発達しないかもしれないな。ターニャの進言により航空機に魚雷を積むのが主流になって航空主兵がはやくすすむかもしれない。
 ターニャとそれをとりまく人々の認識のギャップがあいかわらずおもしろい。
 ターニャが8歳のころからあまり体格が成長してないのって魔法の使い過ぎと過酷な環境によるものなのだろうか。 
ラベル:コミック
posted by iroiro at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

ベター・コール・ソウル シーズン3 第10話

 ジミーは金も信用も失ってしまった。弁護士資格は凍結されてるし八方塞がりだな。
 ガスがヘクトルの蘇生を一生懸命やってるのが皮肉だな。長く苦しませるためにガスがヘクトルの死を望んでいない。
 結局誰も幸せになっていない。
ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペルソナ5 第25話

 ニイジマパレスのギミックはけっこう丁寧に描写されてたな。竜司が電撃くらってもギャグ描写ですんでたのは電撃無効をもってるからだろうか。驚いたり喜んだりと今回の怪盗団の面々は表情豊かだった。
 残っていたコープもすすめてたな。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

めしばな刑事タチバナ 29

 即席みそ汁の話がおもしろかった。赤だしおいしいよね。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベター・コール・ソウル シーズン3 第9話

 ジミーの金の件は解決したが今度はキムとチャックが大ピンチだな。キムは仕事をほかの事務所にまかして少し休んだほうがいい。
 ナチョって仕事も家も家族もあるのになんでヘクトルの下で働いているんだろう。トゥコと腐れ縁なんだろうか。
ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

クレイジーズ

 ロメロ監督の作品をリメイクしたもの。ゾンビではなく狂人が大量発生して人がどんどん殺されていく話。
 見た目が人間のままだったり知性が残ってたりするのでなかなか怖かった。「誰が感染してるかわからない」「道具を使ってくる」「チームワークを生かしてくる」というのは新鮮だった。
ラベル:映画
posted by iroiro at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信長の忍び 姉川・石山篇 第77話

 怒髪天をつくってナイス僧侶ジョークだな。
 帰蝶がなんだかんだいってちゃんと信長をコントロールしてる。
ラベル:アニメ
posted by iroiro at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

ベター・コール・ソウル シーズン3 第8話

 スリッピング・ジミーの本領発揮だな。あの手この手で金を稼いでいる。
 キムはオーバーワークで倒れそう。
 ガスとマイクがついに手を組んだな。
ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めしばな刑事タチバナ 28

 ベトナムの麺類やチルド焼きそばの話など麺類盛沢山だった。マルちゃんの焼きそばは袋の指示通りにつくったほうがおいしいとおもう。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

ゴールデンカムイ 15

 今回登場した囚人の岩息は腕っぷしはすごく強いのに被虐体質があるようでなんだか受け止めにくい。より強い相手と戦いたいというのは伝わってきたが、辺見とおなじような視線で杉元をみているのではなかろうか。岩息は普段はスーツにネクタイ着用で落ち着いてみえるのは牛山っぽかった。格闘キャラはこういうかんじなのだろうか。
 月島の過去話はただひたすら重かった。月島のフルネームがわかったのはよかった。
 チカパシがはじめて銃で獲物を仕留めたことで二瓶、谷垣と系譜がつながっていったな。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする