2017年09月05日

猫工船 1

 ミケのFXポンド一点買いは命がけだな。あまりに莫大な借金すぎてかえって危機感がない。
 巻末のギスギス編集コロスはギスギスしすぎてつらい。「ねこもくわない」のように担当に暴力をふるう描写のほうがフィクションだと割り切れていい。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姉なるもの 2

 日常が崩壊しそうな伏線をはっていくのがうまい。
 この巻でもスキンシップが激しかった。蚊を滅ぼそうとしたりかゆみの原因はよだれ、というのに反応するところがよかった。
ラベル:コミック
posted by iroiro at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする