2016年08月31日

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第8話

 黄桜カッコイイ、と思ったあとに怒涛の展開でああなってしまうとは。霧切の推理をみれたのはよかったんだが後味わるいな。
 最後に建物があんなことになってるがアレではみんな助からないのではないか?

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モブサイコ100 第8話

 兄と弟の微妙なすれ違いがきっかけで兄弟対決になるかとおもったが乱入者のおかげでうやむやになったな。致命的な決裂にはならなかったが新たな敵があらわれた。
 律だけならまだしもポンコツ超能力者も助けないといけなくなると難しそうだな。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

やわらかい。課長 起田総司(1)

 下品なギャグ+登場人物がみんな頭がおかしいところがおもしろい。アレに添え木をして強制挿入しようとするところで笑ってしまった。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメ season1 第4話

 こじゃれたカフェに静岡おでんのギャップがすごい。どうやったらあんなに大根やはんぺんが黒くなるのだろう。

ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

孤独のグルメ season1 第3話

 汁なし担々麺は山椒を入れすぎだ。そりゃ辛いはずだ。
 円形になってる焼き餃子はおいしそう。

 「ラブパワー」のティッシュ配りの男は何者だったのだろう。

ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメ season1 第2話

 煮魚定食に前菜のシチューってけっこう量多いな。
 全体的に値段が安い。

ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

孤独のグルメ season1 第1話

 つくねと生ピーマンの組み合わせはおいしそうだ。
 30分しかないのでテンポがはやい。

ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-絶望編 第7話

 江ノ島は陰謀を発案して実行するバイタリティがすごいな。さすがラスボスだ。
 生徒会にコロシアイをさせていたがこれがゲーム本編で語られていた最大最悪の事件なんだろうか。予行演習もかねてのことかもしれない。

 超高校級のアニメーターってアニメをつくるだけじゃなくてあんな能力もあったとは。相当に強い。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第22話

 やはり吉良は強いな。

 四日でボタンから吉良につながる手がかりを見つけるとは承太郎はさすがだ。しかし初見の相手にどこまで通用するか。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だがしかし 1

 駄菓子をテーマにしたギャグマンガ。少年誌に掲載されているのでツッコミに容赦がないところがいい。
 ほたるさんがアホかわいいところがよい。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

ふしぎの国のバード 2巻

 新潟から北海道へいくなら海路をとるのが普通なんだが、あえて会津道を行くのが冒険家の矜持なんだろうな。
 ヴィクトリア朝のころの女性が混浴や露天風呂に躊躇するのはわかる。
 会津道の村々が貧しいのは交通のインフラが悪くて流通が貧弱だからちっとも豊かにならないというスパイラルだからしかたない。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふしぎの国のバード 1巻

 1878年に日本を旅する女性探検家の話。蚤や虱、蚊などの害虫はどうしようもないな。だいぶマシになったのは戦後のことだし。
 旅の安全に関してはガイド兼通訳の伊藤が信頼できそうなので大丈夫だろう。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

のりりん(10)

 レース終盤での駆け引きやアクシデントとその解決方法などがなかなかおもしろかった。情けは人の為ならずだな。
 ついに「のりりん」というセリフが聞けたが博多弁なのか?

ラベル:コミック
posted by iroiro at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のりりん(9)

 敵チームの桧山は器の小さい悪役だな。でもエンデューロが終わったら仲良くなってそう。トドローや老松もそうだったし。
 ソロの三人組の本気度にくらべるとカラモモやドマチたちのチームはけっこうのんびりしていて和気あいあいとやっているな。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

ファング・オブ・アンダードッグ2 烏の嘴

 耳かきの描写が執拗でよかった。

 アルクとユニの陣師コンビと烏の二人の共闘は熱かった。そのぶんアルクたちが町の人々に受けた仕打ちがつらい。

ラベル:ライトノベル
posted by iroiro at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第7話

 腐川が元気そうでよかったが腐川とジェノサイダー翔って記憶を共有できるようになったんだろうか。

 もなかの言うことがまったく信頼できないのでこれからもどうなるかよくわからないままだな。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

モブサイコ100 第7話

 エクボが律に憑依することで超能力が使えるようになったな。しかし原動力が背徳感や罪悪感なんでわざと自分を貶めたり悪いことをしていくからどんどんダメになっていきそうだ。
 生徒会長は自業自得なオチになったので満足。

 不良たちを薙ぎ払えるようになったがほかの超能力者に目をつけられたので律はもうだめかもしれない。モブとテルでなんとか止められることができればいいんだが。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編

 軽トラを窮屈そうに乗るゴローさんがおもしろかった。松重豊は身長高いからな。
 海鮮丼、穴子天丼、ラーメンって量が多すぎだろ。
 エビやカニの食べ方がアレなのでワイシャツに醤油がつかないかひやひやした。

ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第8話

 エクバターナをめぐって4つどもえの戦いがはじまる、といういいタイミングで終わってしまった。三期がはじまってほしい。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-絶望編 第6話

 希望ヶ峰学園が人体実験を繰り返したりするディストピアっぽい機関であることがわかってきた。これは未来機関もそうなのだろうし、未来編とどうつながっていくんだろうか。

 カムクラと江ノ島の出会いはまさに運命的。物語としては出会うべくして出会ったというかんじ。しかし超高校級のアニメーターとの出会いはどうなんだろう。何かの伏線だろうか。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする