2015年10月31日

干物妹! うまるちゃん 1

 うまるも天才だがうまるの兄も天才なんだな。なんだこの兄妹。

 自堕落になったときのうまるが小動物みたいでかわいい。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かっこいいスキヤキ

 「ARM JOE」の発想力はすばらしい。実物をみたときのコレジャナイ感は半端ではなかっただろう。

 コートの男が食事に失敗する展開は「食の軍師」に引き継がれていったのだろうな。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

実は私は 5

 朝陽の孫を名乗る少女の登場でいろいろややこしくなってきた。このままラブコメ展開になるのかとおもったらいきなり急展開したな。みかんがあそこまで切り込んでくるとは。とはいえパラレルワールドという可能性もあるし、これからどうなるか楽しみだ。

 体育祭は能力を隠す気がないせいでカオスだった。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山賊ダイアリー(6)

 仕留めた鹿を家まで持ち帰る姿が不審者すぎて笑ってしまった。たしかに事情を知らない人が見たらギョっとするだろうからあまり見せないほうがいいのはわかるが、あまりに不審すぎる。やはり自動車がないとつらそうだな。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

ワンパンマン 9

 フブキがサイタマを勧誘に来ていたがあっさり断られていたな。フブキがA級一位のアマイマスクのことを恐れていたがいったいなんでだろう。容赦がなく犯罪ギリギリだからだろうか。

 音速のソニックとの戦いはうやむやになって残念。
 しばらくはガロウとの戦いになるんだろうか。

 タンクトップ軍団とフブキ組は対立していそうな気がする。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンパンマン 8

 キングは不運なんだろうけど命が助かってるあたり幸運だな。サイタマと何か運命でつながれているんだろうか。

 一緒にイセエビ食ったり一緒にゲームしたりとS級ヒーローってけっこう仲がいいな。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

実は私は 4

 夏祭りやキャンプ、白神家でお泊りと夏休みを満喫しているな。
 白神が食欲や睡眠欲に弱いからなかなか二人の仲が進展しないが、これくらいのペースがちょうどいいのかもしれない。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンパンマン 7

 サイタマの強さは圧倒的すぎてもう納得するしかないな。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

ゲルマニア

 レーベンスボルン、ヒトラーユーゲント、アプヴェーア、ゲシュタポ、RSHAなどのドイツ内の各機関のさまざまな活動で横槍が入ったりや連合軍による空襲で手がかりが途絶えたりするところがおもしろい。

ラベル:小説
posted by iroiro at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばらかもん(12)

 なるの父親の消息がやっとあきらかになった。タンカーの船員なら年に数日しか子供に会えないのもわかる。
 とはいえなるも少し感づいているようでなんだかかわいそうだ。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

ワンパンマン 第4話

 サイタマ VS ソニックの戦いは意外な形で決着がついたな。そりゃ痛いわ。

 ようやく趣味でヒーローをやってる無職からプロヒーローになりそうだ。
 しかしジェノスは二つ返事でプロヒーローになることを承諾したな。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終物語 第4話

 アララギは男子高校生だからおっぱいの誘惑に負けてもしかたないな。

 この段階だと羽川は扇の脅威について気づいているようだが、正体までには気づいてないのか。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話

 クーデリア農業体験の巻。
 戦闘シーンはなかったがこの世界についていろいろ解説があった。
 トウモロコシをすべてバイオエタノールにしてるってことは食料事情は比較的安定してるってことだろうか。むしろエネルギー不足が深刻なのかもしれない。ガンダムの動力はなんなんだろう。
 地球も一つの政府によって統制されているわけではなさそうだし、これからもめそうだな。
 ギャラルホルンの人間がアラヤシキに嫌悪感を示していたが、吐くほどとはたいがいだな。身体改造がなにか宗教的なタブーにでもなっているんだろうか。

ラベル:アニメ
posted by iroiro at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独のグルメ season5 第4話

 台湾編スタート。
 異国の地でメニューもわからないのに大衆食堂に入って食事をするとはすごい度胸だ。今回はひさびさに「孤独」ってかんじがした。
 しかしすごい量食ってたな。

ラベル:ドラマ
posted by iroiro at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

実は私は(3)

 夏に入ってからプールや肝試しと青春を満喫しているな。このままいいかんじに発展していくかとおもったら最後に一波乱あった。

 白神が食欲を我慢するときにおなかが「くー」と鳴くのがかわいい。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京喰種トーキョーグール:re 4

 ようやく月山が復活。しかし佐々木に会うためにはクインクスがジャマだ、ってのはなんだかラブコメっぽいな。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

実は私は 2

 雪ダルマ式に人外娘が増えていっているが、ハーレムにもラブコメにも発展しそうにないところがもどかしい。しばらくはギャグ漫画でいくんだろうか。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京喰種-トーキョーグール-[日々]

 スピンオフの短編集。月山とホリチエの出会いの話がよかった。

ラベル:ライトノベル
posted by iroiro at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

実は私は 1

 好きな相手が吸血鬼、という題材はありがちなんだが高校一年生というのがどうもなまなましい。中学生くらいでよかったんじゃないか。

ラベル:コミック
posted by iroiro at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おおきく振りかぶって(25)

 千朶も徐々に西浦の分析をし始めてここからは地力の勝負になる。西浦にとってはつらい戦いだ。

 モモカンは花井を育てているようだが開花するのは来年の春くらいになりそう。 

ラベル:コミック
posted by iroiro at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする