2017年04月28日

目玉焼きの黄身 いつつぶす? 8

 黒野の「遠慮のかたまりのかたまり」には恐れ入った。黒野はなかなかやるやつだ。
 服部は初対面の人には必ずワードバスケットを挑むとはすごい。
 次郎とみふゆも結婚しそうだし、服部とメタもいい雰囲気だし一斉に結婚しそうだ。
タグ:コミック
posted by iroiro at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

岸辺露伴は動かない

 ホラー短編集。六壁坂の話が一番恐ろしかった。知らない間にちかくに忍び寄っていてもおかしくない。ほかの話は場所さえ避ければ回避できるのでまだましだ。
タグ:コミック
posted by iroiro at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木根さんの1人でキネマ 3

 スターウォーズにエヴァンゲリオンとファンがめんどくさそうな作品に躊躇なくつっこんでいくな。
 エヴァンゲリオンのシーンを描写せずに場面を表現する手法はなかなかよかった。
タグ:コミック
posted by iroiro at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

ダイヤのA act2(6)

 夏の甲子園に向けていろいろ準備期間。
 新一年生と上級生の紅白戦はなかなか熱かった。
タグ:コミック
posted by iroiro at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かくしごと 4

 あいかわらず漫画家と一般人の二重生活というのは面白い
 主人公の娘が成人した以降の送りものはどうなっていたのか気になる。母親と父親のどちらが準備したのか。日本画家の大家の祖父はどう介入したのか。
タグ:コミック
posted by iroiro at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

実は私は 21

 記者が学園の七不思議を取材に来たのをうまくかわしたり白神父が白雪についたりとなかなか厳しい展開だった。自分の父親が女装してクラスの担任やってたと知った白神はショックだっただろうな。
 白神が白雪を救うため自ら正体を明かしたがこの高校ならあっさり受け入れそう。
タグ:コミック
posted by iroiro at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでも町は廻っている 16巻

 最終巻。いろいろあったがきれいにまとまったな。
 エピローグでの歩鳥と静の会話は感動した。
タグ:コミック
posted by iroiro at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

つぐもも 第4話

 かずやの母についてどんどんぶっこんでくるな。
 いろいろあったがかずやがすそはらいになったことで物語がすすんでいく。力を失うと土地神でも付喪神でもちいさくなるのはデフォルトなのか。
 あの眼鏡はなんであんな衣装をもってたんだろうな。
タグ:アニメ
posted by iroiro at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白暮のクロニクル 10

 羊殺しの顛末はサスペンス仕立てでおもしろかった。すれ違いや勘違いでギリギリの線をつたっていくところがよい。
 雪村と伏木のあのシーンは象徴的だな。このままハッピーエンドになりそう。
タグ:コミック
posted by iroiro at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

マルちゃん QTTA シーフードラーメン

 貝柱っぽいものがおいしかった。それ以外は普通のシーフードラーメン。
タグ:カップ麺
posted by iroiro at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする